アテニア新ファンデーション

ファンデーションにはどんな種類があるのでしょうか?

メイクの仕上がりを決定付けるファンデーションにはさまざまな種類があります。「売れている」「評価が高い」といった周囲の評価やイメージだけで選ぶのではなく、それぞれの種類の特徴と自分の肌との相性をよく踏まえたうえで適切なものを選ぶことが大事です。

典型的なのがパウダーファンデーションやリキッドファンデーション

ファンデーションの種類

ただファンデーションの種類とひと口に言っても分類方法にはいくつかのパターンがあるのでなかなか難しい部分もあります。

 

もっとも一般的なのがファンデーションの形状(タイプ)によって分ける分類です。実際に製品を選ぶ際にもこの点をもっとも重視している方が多いはずです。

 

まず典型的なファンデーションのタイプといえるのがパウダータイプ。粉末状のパウダーを押し固めた形をしているので「ケーキファンデーション」「プレストファンデーション」とも呼ばれることもあります。

 

もとが粉末状なので毛穴にフィットさせることでしわや毛穴の開き、たるみをカバーしやすい特徴を持つ一方で夏場など汗をかく時期や皮脂の分泌量が多い脂性肌の方は化粧崩れを起こしやすいというマイナス点もあります。

 

そんなパウダータイプと対極に位置する種類ともいえるのがリキッドファンデーションです。これは液状タイプで伸びがよく全体にムラなく塗布していける点が魅力です。

 

カバー力がもっとも優れているタイプなので肌トラブルを隠したい人に適していますが、その分密着性が強く落としにくい面もあります。

乾燥肌や敏感肌にはクリーム、ミネラルファンデーションがおすすめ

ファンデーションの種類

落とす際に洗浄力が強いクレンジング剤を使ったり、指で強く擦らないと落とせないこともあるので刺激に敏感な状態になっている方には適さないタイプともいえます。

 

ただ軽い仕上がりのものと、かなり重く密着性が強いものまで製品によってかなり違いがあるので自分の肌質にあっているかどうか、最終的には実際に使用したうえで判断することが求められます。

 

肌に優しいタイプではクリームタイプも人気です。カバー力ではやや劣りますが刺激が少なく使いやすい、乾燥した肌を保護するといった効果が人気です。

 

さらに敏感肌・乾燥肌向けのタイプで注目を集めているのがミネラルファンデーションです。パウダータイプの一種ですが鉱物(ミネラル)を原料に作られているので刺激が少ないのです。

 

種類の分類ではほかにも原材料で分ける方法もあります。油分が多めの油性ファンデーション、伸びがよいがやや重たい油性乳化型ファンデーション、オイルが少なめで軽い仕上がりの水性乳化型ファンデーションなど。

 

こうした分類方法もチェックすればより自分にあったものを選びやすくなるでしょう。
コスメルジュ編集部が選んだ40代におすすめのファンデーション>>

コスメルジュ編集部が選んだ40代におすすめのファンデーション

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

粉感・厚塗り感無し!ウルウルのツヤ感が1日中続くアテニアの新作ファンデ
2,200円・税込
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

POLA B.A クリーミィファンデーション

40代ファンデーションBA

カバー力も保湿力も欲しい40代に!ポーラ最高ブランドのクリームファンデーション
11,800円・税込
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

40代ファンデーションマキアージュ

@コスメ殿堂入り!13時間(※)付けたてキープのムース生まれのパウダリー
3,240円・税込
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

リペア リキッドファンデーション

40代ファンデーションリペア

メイクしながらエイジングケア!シミ・しわもしっかりカバーする美容液生まれファンデ
豪華8点セットたっぷり50日分が今なら1,980円・税別
公式ホームページで詳しく見てみる!>>